« 音声ガイドナレーション | トップページ | 藍染プチツアー »

2006年9月30日 (土)

9月30日 野洲公演のご感想

野洲文化ホールへお越しのお客様へ

本日はお忙しい中、足をお運び頂きまして誠に有難うございました。
本日のご感想は下記のコメントをクリックの上、「内容」部分にお書き下さい。
宜しくお願い致します。

アオイスタジオ

|

« 音声ガイドナレーション | トップページ | 藍染プチツアー »

コメント

一度、生の「市原悦子」さんにお目に掛かりたくて京都から参りました。ご本人の疎開から学生時代のお話、質疑応答どれも、これも「うん、うん」とうなずく事ばかり・・
朗読では、間の取り方、山場を三つ作る事など・・大変参考になりました。
生活が地についていると言うか、とてもチャーミングなお方でした。

投稿: 江村冨美子 | 2006年10月 2日 (月) 11時25分

昨日はありがとうございました。市原さんのこと益々好きになりました。
これからも応援しますのでテレビ、舞台と頑張ってくださいね!

投稿: はじめの一歩 | 2006年10月 1日 (日) 15時32分

とても素敵な空間でした。
小さい頃、そうもう生まれてからだと思いますが
「まんが日本昔ばなし」が大好きで、”えっちゃん”の語りが
大好きでした。
今回初めて朗読会に行きましたが、うまく言葉にできないん
ですけど、えっちゃんの小さい時の話とても心に残りました。
物を大事にする心、目的に向かう時に道草や準備の時間が
大事なこと。
なんか私の中でモヤモヤして「う~~ん。。」って思ってたのが
えっちゃんの言葉で霧がはれました。
えっちゃんの朗読、気持ちよくて楽しくて大好きです。
戦争の童話、お母さんの我が子を守ろうという想いが
ひしひし胸にきて光景がみえました。
今でも遠い国でこのようなことがおきてると思うと辛いです。
それも経済的なメリットで戦争が起き、人が死んでると思う
とやりきれないです。もうやめてほしいです。
また朗読会やってほしいです。今度はえっちゃんの舞台も
観たいです。
私は小さい頃から”えっちゃん”と呼んでいたのですが
えっちゃんが小さい頃からのあだ名と知ってなんか嬉しかった
です。
これから寒くなりますのでお身体に気をつけてください。
楽しい時間ありがとうございました!


投稿: ひー | 2006年10月 1日 (日) 12時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 音声ガイドナレーション | トップページ | 藍染プチツアー »